ディスメル口臭サプリのレビュー…唯一悪いところと最安値情報も《De-smell》

ディスメル/De-smellを試してみた僕の口コミ!

ディスメル/De-smellは口内と体内、両方の原因をケアしてくれる口臭サプリ!

こんちは!…今日はそんなディスメルのレビューをお届けします。

ディスメルに興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてください。

★☆★ 僕がディスメル/De-smellに興味を持ったきっかけ! ★☆★

僕は営業マンですから、身だしなみには人一倍気をつかっています。

スーツやワイシャツに革靴…結婚してはいないので奥さんにやってもらうこともできず、どれも自分でせっせと手入れをしています。

もちろん散髪にもこまめに行ってるし、ヒゲは思い切ってヒゲ脱毛にも通ったことがあります。

ただ、ヒゲ脱毛はちょっと痛さに耐えることができず、断念をしてしまいました。

とりあえず仕事柄、外見に関しては相当気を使っているのは確かです。

もちろん、歯も三度の食事が終わるごとにきちんと歯磨きをしていますし、抜かりは無いと思っていました。

しかし、営業マンとして忙しい毎日を送っていたからこそかもしれませんが、食生活も乱れ、ストレスも溜まり、口臭が出ていたようです。

後輩や同僚と話をするときに、距離を置かれているのも、気のせいと考えていました。

なかなか自分の口臭は、自分自身では気づかないものです。

しかし、親切なお客さんが勇気をもって指摘してくれたことで、自分でもやっと気づくことができたのです。

こういう指摘はデリケートな問題でもあるので、外部の人間はなかなかしてくれないでしょう。

そんな中でズバッと言ってくれたことには、本当に感謝です。

自分でも口臭を意識し始めたので、たまに口を手で覆って「ハアー」と息を吐いてみたりすると、確かにクサイのです。

ガムやミント系タブレットも服用するものの、その場しのぎで、あっと言う間にまた臭さが出て来てしまって、どうにかしなければと焦りました。

何より接待などもあって外食続きになっており、お野菜の量が急激に不足していたことで腸内環境が乱れていたのも影響しているのかもしれません。

そんなタイミングで見つけたのが、ディスメルです。

たまたまyoutuber「丸の内OLレイナ」の動画を見ていたら、口臭サプリとして紹介されていたのです。


動画の内容としては、なんでも「丸の内OLレイナ」の彼氏さん(30歳)は口臭がヒドイみたいで、そんな悩みを解決するために、彼女自身がプロデュースして作り上げた製品と言うではありませんか。

お仕着せで宣伝してるわけでもなく、現実として、自分の悩み(彼氏の口が臭い)に直結してる内容だったので、真実味が感じられたのです。

俄然ディスメルに興味をもったので、もう少し詳しく調べてみることにしました。

★☆★ ディスメル/De-smellについて詳しく調べてみた! ★☆★

ディスメルは、日々の生活の中で乱れてしまった口内と体内、どちらもケアしてくれると言います。

臭いを根本から消し去るのはパンシルという成分で、柿タンニンから作られているそうです。

昔から臭い対策と言えば渋柿と言われてるみたいで、そのチカラは実証済みと言うことなのでしょう。

口内だけでなく、体内にもしっかりアプローチするのだそうです。

それから体内には兆を超える数の菌たちがいて、それらが体や臭いに影響を与えているそうです。

その対策として、ディスメルにはデンタブロック乳酸菌というものが配合されていました。

こちらは別名クリスパタス菌ktー11というらしく、これも口内だけではなく、体内環境にもアプローチします。

この菌は産道経由で母親から受け継がれ、乳幼児の時点ではすでに腸内に存在しているそうです。

ですので拒絶反応が起こるようなことは無いと言います。

むしろ年齢を重ねるごとに減ってしまっているわけなので、補ってやるしかないでしょう。

口臭の発生源となるのは口内で、ここには臭いの元となる原因が様々潜んでいます。

もしも唾液の分泌量が減れば、自浄作用が低下するので臭いは更に酷くなる一方です。

そこで活躍するのが蛋白質分解酵素らしいです。

舌に溜まった汚れをケアし、ディスメルを舐めて溶かしていく中で悪臭の原因も一緒に落とされていくと言います。

更にリフレッシュをサポートしてくれるクリーン成分として、デオアタックや月桂樹エキスに茶カテキン、モリンガにプロポリスエキスなど、口臭対策として7種も配合されていました。

ちなみにデオアタックというのは高砂香料工業株式会社が商標登録してる成分らしく、ポリフェノールと酵素の働きで、悪臭にアプローチするのだそうです。

そのいずれもが自然由来の成分ばかりで、ディスメルは国内のGMP工場で徹底管理されて作られているそうで、安全性も抜群のようです。

表面的に臭いをごまかすだけの製品だと、1日に何度も服用しなければならず、忙しい毎日の中で面倒くさいことでしかありません。

でもディスメルならば、パンシルとデンタブロックとタンパク質分解酵素という3大成分が、臭いの根本にアプローチをしてくれます。

あの人気ユーチューバー「丸の内OLレイナ」さんがプロデュースしたという製品だけあって、人気の口臭ケアアイテムになってるようです。

こんなディスメルだったら、少しずつ問題も解決されていきそうな気がしてきたのです。

★☆★ ディスメル/De-smellの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


ディスメルの口コミ『KNSオンライン|お客様からお喜びの声が続々と!』より引用
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


ディスメルを実際に使ったという人達の口コミ評判についても、調べてみることにしました。

公式サイトには以下の内容の口コミが掲載されていました。


 T.Kさん 35歳

 自信をもって会議に臨めています!

自分の臭いがきになりはじめた頃から、会議中にも、ついつい声を抑えてしまう日々が続いていまいした。

 そのせいで、どこか自信がないプレゼンしかできず、何とかしたいとずっと悩んでいたんです。

 ディスメルは舐めるだけでいいので、大切な会議の前に食べることができて簡単です。』


 M.Tさん 38歳

 気になる女性とも積極的に話せるように

嫌われてしまうのが怖くて、どうしても人と距離をとって話をする癖がありました。

 気になる女性を食事に誘った時も、やっぱりあと一歩が踏み出せなくて…。

 これを舐めるようになって、やっと異性に対しても積極的になれた気がします。

 自分にとってはお守りのような存在です。』


 T.Gさん 43歳

 年頃の娘からも合格を頂きました(笑)

昔は私にべったりだった愛娘ですが、だんだん漂い始めた臭いまでは好きになってもらえませんでした(笑)

 仲が良いだけにはっきりと言われ、一緒に早めの対策をできたことが不幸中の幸い!

 いろいろと試してこの製品に辿り着きました。

 娘から合格をもらえて一安心です。』


臭いというのは自分では気づかないうちに慣れてしまうものかもしれません。

それに、中々周りの方々も遠慮して教えてくれないだけに、ずっと気づかずにいるというケースは多々あるようです。

そんな中で家族など近しい人に指摘されて慌てて使い始めることに。

でも口の粘つきや気持ち悪さなど予兆は感じているものです。

ディスメルを使用する事で、口内が爽やかになったと、すぐに変化に気づくことになるようです。

ネバネバの正体は菌、良い成分が口内環境を整えてくれるわけです。

ディスメルは舐めるように服用することで、舌についた食べかすまで綺麗になるみたいです。

周りの人達が顔を背けたりといったことも無くなり、子供も近づいて来てくれたりと明らかに臭さも消えたといいますから、これは信じるしかありません。

さらに他の口コミをいろんなところでチェックしたら、何しろ口臭チェッカーの数値が良好になったという声も聞こえて来ていますから、ディスメルは確実に臭い消し効果はあるのでしょう。

ただ服用するだけと簡単だし、忙しい毎日を送っていると、食事内容など原因は分かっていてもなかなか直す暇は取れなかったりします。

ディスメルはチュアブルなので舐めやすい、味が好みで続けやすい、といった声もあり、使い勝手の良さも評判は上々でした。

ただ、多くの人がディスメルを利用してるいる以上は、良い口コミばかりでは無いのは事実です。

味が良いという声の一方で、物足りなさを感じて合わなかったという声も聞こえてきました。

ずっと口の中で舐めるようにして溶かすディスメルなので、味が駄目だと続けるのは難しそうです。

こればっかりは、実際にディスメルを舐めてみなければわかりません。

でも、多くの人は美味しいと言ってるので、そこまで心配することはないかもしれません。

飴を舐める感覚で楽しんで口臭ケアも出来るのであれば、楽なのは確かです。

口寂しさが紛らわされるので、ダイエット中や禁煙を頑張っている方にも最適な気もします。

いずれにしろ味はともかく、口臭ケアには良い効果が得られたという方ばかりだったので、ディスメルの効果には納得がいった次第です。

★☆★ ディスメル/De-smellを試してみた! ★☆★

もうここまできたら、ディスメルを試してみるしかない!…そんな心境になってしまいました。

いつでも解約できるという定期便が初回限定で980円であったので、躊躇することなく申し込みをしました。

そうして届いたディスメル。

さすがはユーチューバープロデュースだけあって、パッケージの実物はさらにおしゃれカッコいい感じが漂っています。

とてもじゃないけど、口臭ケア製品には見えません。

これなら職場に持って行って、エナジーサプリみたいなふりして、その場で飲むこともできます。

きちんとケアはしたいものの、やはり舞台裏は見せたくありません。

そんな男の複雑な心理もディスメルはよく分かってくれています。

苦手な人もいたというその香りですが、僕にとっては好みに合いました。

むしろ爽やかなグレープフルーツが口内の嫌な感じを一掃してくれるので、女性からの好感度もあがることでしょう。

予期してなかったディスメルのプラスアルファの部分です。

唾液の量に関しては特に気づいていなかったものの、ディスメルを舐めることで今まで口内が乾燥してたことが分かりました。

だからこそ自分自身の力でケアが出来ず、臭くなっていたのでしょう。

これからはしっかり舐めながら唾液量を十分にして、爽やかな状態を保っていこうと思っています。

★☆★ ディスメル/De-smell…僕の評価! ★☆★

良いところ!

ディスメルの良いところとして、まず第一に、成分的にしっかりとした裏付けがあるものが配合されているところを挙げたいと思います。

柿タンニンから作られたパンシルという成分、独自開発されたディスメルの自信作のようです。

更にデンタブロック乳酸菌にタンパク質分解酵素も入ることで、口の中が爽やかにリフレッシュされます。

それを実現するのは小さなチュアブルタイプのディスメルです。

これを1日2粒服用するだけで良いのです。

この手軽さもディスメルの良いところでしょう。

じっくりと時間をかけて舐め溶かして、飴を舐めている感覚でまったく苦痛ではありません。

しかも10分かからず消臭効果が現れるので、即効性もあるのです。

それ以上に爽やかなグレープフルーツの味が、正にキャンディと同じです。

もちろん甘すぎるということはなく、メーカーとしても売れないと困るでしょうから、ある程度万人向けになってると思います。

それからスタイリッシュなパッケージデザイン、これもDe-smell(ディスメル)の良いところです。

カッコ悪いパッケージだと、詰め替えないと会社には持って行けません。

いちいち詰め替えてもいいのでしょうが、そんな面倒なことはちょっと勘弁です。

ユーチューバー「丸の内OLレイナ」の女子目線が、いろんな部分において、素晴らしく良い方向に働いてる口臭ケアサプリになっていると思いました。


悪いところ!

ディスメルの悪いところを強いて挙げるとしたら、グレープフルーツの香りでしょうか。

いやいや、さっきは気に入ってると言ってたじゃないですか…と突っ込まれそうですが、確かに気に入っています。

敢えて言わせていただくなら、もう1種類ぐらい違う味があってもいいかと思ったのです。

ディスメルはいろいろモニター試験もやってるでしょうから、飽きがくるような味にはなっていないのは間違いありません。

でも、たまには紅茶味とか、違う味も楽しみたいなっていう感じです。

それからもう1つ悪いところとして、店舗で売ってないところも挙げたいと思います。

気づいたら最後の2粒だったといった場合、会社の帰りにふらっとドラッグストアに立ち寄って、買って帰るというわけにはいかないのです。

まあ、定期ですのできちんと届くはずですし、飲みすぎだけは注意しなければいけません。

ディスメルの不満な点…この程度ですが、一応書かせていただきました。


★☆★ ディスメル/De-smellのキャンペーン情報! ★☆★

では最後に、僕も利用させていただいた、ディスメルが最安値の980円で始めることができる公式キャンペーンをご紹介して終わりにしましょう…

ディスメル/De-smellのキャンペーン情報【詳細】…はコチラ

≪ディスメル/De-smell 商品情報≫
【原材料名】
穀物麹抽出濃縮物(難消化性デキストリン、玄米麹抽出物、大豆麹抽出濃縮物)(国内製造)、デキストリン、グレープフルーツ濃縮果汁、コーヒー生豆抽出物、ゴボウパウダー、乳酸菌(殺菌)、乳酸菌・納豆菌、酵母菌混合培養産物、デキストリン、モリンガ末、白ナタ豆末、米粉、シャンピニオンエキス(マッシュルーム、デキストリン)、難消化性デキストリン、ゲッケイジュ葉抽出物、ぶどう酒搾り粕抽出粉末、ガラクトオリゴ糖液糖、米胚芽・大豆発酵抽出物、プロポリス抽出物、ユッカ抽出物 キラヤ抽出物/ソルビトール、クエン酸、トレハロース、カキタンニン、香料、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・Lーフェニルアラニン化合物)、チャ抽出物、グルタミン酸(大豆由来)、シクロデキストリン、リンゴ酸

【お召し上がり方】
1日当たり2粒程度を目安にお召し上がりください。

【内容量】
30g(1,000mg×30粒)

【保存方法】
高温・多湿、直射日光を避け、なるべく冷暗所に保存してください。

【栄養成分表示】(1粒あたり)
エネルギー:3.95kcal  たんぱく質:0.02g  脂質:0.02g  炭水化物:0.93g  食塩相当量:0.006g

【注意事項】
●天然物由来の原料を使用しているため、粒の色やにおいに差が生じることがありますが、品質には問題ありません。
●体質や体調によりまれに合わない場合がありますが、その場合はご使用をお控えください。
●通院・入院中の方は、ご使用になる前に医師にご相談ください。
●妊娠中、授乳中の方、乳幼児及び小児のご利用はお控えください。
●食品アレルギーのある方は、原材料名をご参照の上お召し上がりにならないでください。
●小さなお子様の手の届かないところに保管してください。
●開封後はしっかりチャックを閉めてください。


■LINK■